重複の検出

JabRefは,データベース中の重複項目を検出することができます.

この機能には,品質→重複を検索 によって,直接アクセスすることができます.これは,サポートされている文献ファイル形式や直接インターネットから新規項目を読み込む時にも使用されます.

重複候補の検出には,編集距離アルゴリズムが用いられます.authoreditortitlejournal の各フィールド上に追加の重みを加えます.

重複候補の比較表示

並列表示のスクリーンショット

重複の可能性がある項目どうしが見つかると,それらのフィールドが並べて表示されます.

ウィンドウの右上隅にあるドロップダウンメニューを使うと,2つの項目の相違点を強調表示することができます. 相違点の表示には,以下の5つの方法があります.

  • 平文: 強調なしにそのまま
  • 差異を表示 - 単語:差異は右側の項目に表示されます.左側で削除されている分は,単語全体が赤字で取消線を引かれ,右側で追加されている分は青で下線が引かれます.
  • 差異を表示 - 文字:差異は右側の項目に表示されます.上記と同様ですが,各文字が赤字で取消線を引かれ,あるいは青字で下線が引かれます.
  • 差異を対象表示 - 単語:差異は両側に表示されます.単語を対象として下線が引かれ,着色されます.
  • 差異を対象表示 - 文字:差異は両側に表示されます.単語を対象として下線が引かれ,着色されます.

中央の段のラジオボタンでは,各フィールドのどちら側を維持するかを選択することができます.選択肢は,左側右側なし です. 既定では,左側の項目が維持され,左側の項目に存在しない全てのフィールドが右側の項目から取得されます.

統合された項目:プレビューとソースコード

統合された項目のプレビューとソースコードのスクリーンショット

あなたの選択を反映して,統合された項目が,プレビュー(左側)とソースコード(右側)の形で表示されます.

プレビューを右クリックすると,項目プレビューを印刷 するか プレビューをコピー することができます.

どの項目を維持するかを選択する

どの項目を維持するか選択するためのボタンのスクリーンショット

以下の選択肢があります:

  • 完全に同一な重複を自動削除.このボタンは,完全に同一な重複がある場合に表示されます.クリックすると,完全に同一な重複を削除します.
  • 左側を維持.右側の項目を削除します.
  • 右側を維持.左側の項目を削除します.
  • 両側を維持.2つの項目が重複ではないものとして扱います.
  • 統合した項目のみを維持.統合した項目を最良のものとみなし,古い項目は両方とも削除されます.
  • 取消.重複の検索を直ちに停止します.