Bib(La)TeXデータベースを共有する

JabRefでは,Bib(La)TeXデータベースとSQLデータベースを共有することができます.

Bib(La)TeXデータベースを共有する際,JabRefは,ディスク上のbibファイルが変更されたことを自動的に認識し,ユーザーにそれを通知します. これは,ネットワークドライブに対しても,正常に機能します.

《註》 変更点を戻すことができるように,バージョン管理システム(SVN・gitなど)を利用することが推奨されます.

Bib(La)TeXデータベースの共有を簡単にするために,データベース特性をいくつか設定することが推奨されます. ファイル→データベース特性 において,以下の操作を行います.

  • エンコーディングとしてUTF-8を選択.
  • 一般ファイルディレクトリを定義.これは,共有するPDF他のファイルを保管するのに用いられます.
  • 整序順を定義(yearauthortitleが推奨されます).
  • データベースを保存する前に,外部から加えられた変更点の審査を強制するを有効化.
  • 項目のフォーマットが整合性を保てるように,保存アクションを有効化を有効化し,そのアクションを定義します.